杉並区 幼稚園 神社保育 八幡幼稚園

八幡幼稚園 | 杉並区 | 幼稚園 | 広い園庭 | 自然 |神社保育

園概要
神社保育
一日の生活
八幡幼稚園は杉並区にある神社保育の幼稚園です。
井草八幡宮の森に囲まれ、自然に恵まれた広い園庭で、子どもたちはのびのびと遊びます。
日本伝統行事など様々な経験を通じて、『あたま』も『こころ』もたくましく育ちます。
お知らせ

園長からの一言 5/27(再)

HPの更新をしていて、何と入力したはずの、そしてそれを確認したはずの、27日(水)の「一言」が消えているのに気づきました。ショック!
話題だけは記録してあるのですが、原稿を保存してあるわけではないので、文章は違ってしまいますが、ポイントだけ記入しておこうと思います。

月曜日には宮司先生がテラスの前の芝を刈ってくれました。火曜日にはいつもの業者さんが、消毒も兼ねながら、園舎の共用部分の掃除をしてくれました。そして今日は、教職員全員で、園舎や園庭の環境を整備しました。保育室の掃除や椅子机のセッティング、園庭の草取りや固定遊具の設置など、園を開く準備が着々と進み、何だかワクワクしてきます。
一方で、期案や週案、保育計画などを具体化すればするほど、これまでの保育の考え方や方法を考え直さねばならないことを実感します。マスクで表情が見えづらい中での気持ちの受け止めや体調の把握、身体的接触を極力避けながら友達同士の関りを作っていくこと、などの難しさに、これまでとは全く違う幼稚園生活になってしまうのではないかとの疑念を持たざるを得ません。
とは言え、来週から幼稚園を始められそうです。第2の波を起こさないためにも、皆で気を配って、慎重にかつ楽しく歩みだしたいと思います。
 

写真の購入はこちらから